宣伝と駄菓子

こんにちは、もぐもぐです。

最近、趣味で音声配信アプリ「spoon」を始めました。

自分が元気になりたくて始めたもぐらじ、聞いてくれる人にも小さな元気をおとどけできればなって思っています。

https://www.spooncast.net/jp/cast/2190662

ラジオバージョンは上記リンクから視聴可能です。以降は上記のラジオを文字起しして少し手を加えた物です。

内容は同じなのでお好きな方でお楽しみください。

500円でおなかいっぱいになれる駄菓子ランキング

500円でお腹いっぱいになるのに丁度良い駄菓子ランキングをご紹介していきたいと思います。

今月もうお金使い過ぎちゃって手元にもう500円しかないよーって方は是非参考にしてみてお腹いっぱいしあわせになって下さい。

駄菓子で小さな元気でも作ってみちゃいましょう。

尚、この500円お腹いっぱいルールについては水道代は考えないものとします。キリが無いので。

それでは早速第3位から。

第三位

それでは先ず、第三位から。きらきらした見た目が駄菓子としての魅力を引き立て、シンプルながらも多少味のバリエーションも存在する、東豊(とうほう)製菓より「だんごゼリー」

東豊製菓 だんごゼリー 16本
残念ながら現在は在庫切れの様です。命拾いしましたね!

だんごゼリー1個あたりのサイズは90グラム。ケース購入の場合は税込価格432円で16個入っています。

ケースで購入した場合は単純計算で90×16で1440グラムなので、1キロ近くある訳です。

ちょっと解りにくいので、お米で想像してみましょう。いや、ほら、一応同じ糖質ですから。

お米は1合炊くと約160グラム程、大体お茶碗に軽く1杯分です。これが6杯とちょっとで大体1キロ相当の重さになり、ゼリー1ケース分を食べるとなると丁度お茶碗9杯分となる訳です。

概ね9~10合くらいお米炊いたって考えるとその質量がどれだけの物か想像に容易いと覆います。

つまりこの団子ゼリー、質量でお腹いっぱいになって糖分をとにかく摂取したい、という時にはそれなりに効率は良いと考えられます。

但しゼラチンと糖質と水分なので、その場はお腹いっぱいになるでしょうがそれによって腹持ちが良いかどうかまでは補償したしかねます。

色つや形の美術的観点のほか、その大きな質量でランク内になったものの、

腹持ちが悪そうといった理由からその場はお腹いっぱいにはなるけど、対して持続しないという点から今回のランキングでは3位の位置付けとなりました。

あ、もうね、糖尿になるだろ、とかそういう不毛な事は考えないものとします。実際挑戦するときはその辺自己責任でやってちょうだいね。

2位

それでは続いて第2位、

第2位は、大人が食べるとなると途中でビールが欲しくなります、ヤガイ おやつ カルパス

1個辺りの大きさは3.4グラム、ケースで購入した場合は50個入っています。

通常1個あたりの価格は10円なので、単純計算で500円になり、消費税で超過してしまうではないかと考えられますが、こうした商品は箱買いで多少安価になる事が多く、この商品も例外ではありません。

確認した所、ケース購入で432円で取扱っている店舗もありました。

質量で計算した際、には3.4×50で170グラムと結構すくないのですが、注目したいのはその性質。

弾力のあるその肉質は、成人男性が食べ続けていると22本あたりで顎に疲れが見えて来る程の硬さがあります。

これはYouTuberのフィッシャーズが実際に大食いにチャレンジしていたので確認が出来たのですが、本当に水道水が手元にないと塩分量も含めて結構しんどい様子です。

質量で計算すると先ほどの団子ゼリーよりもすくなく感じられますが、体内から水分を容赦なく奪う塩分と、弾力のある噛み応えは充分に満腹中枢を刺激し、効率良く満腹になる事ができます。

実際そのフィッシャーズの動画内でも100本食べれる説の検証だったのですが、結果的には54本しか食べる事が出来ませんでした。

その為、自宅や公園の水道水をオトモにと考えると、お腹いっぱいになる食材としてはかなり良さそうです。

小さいながらにお肉感があり、食べるとジューシーな触感、沢山食べたいなーって思った子ども達も多かったのではないかと思います。

そんな憧れもありつつ、子供も大人も楽しめる味と顎を沢山使って頭にも良いという事で今回ランキングでは2位となりました。

その後の塩分過多による尿血石や高血圧の症状なんかに関しては自己責任でお願いします。

まあ、大人の皆さんでしたら流石にそんな一度に大量の塩分を取ったら身体に悪いなんてこと簡単に判断できると思いますけどね。

それでも挑戦されたいという方向けにこんなのもあります。

それでは第1位の発表です。

1位

そして第1位は袋買いで何となく購入する人も多い、やおきん うまい棒

今回ランキングではコンポタにしてますが、ご当地味はお金をかけたくないお土産や、とりあえず面倒くさい相手に渡すアイテムとしても役にたちます。いや知らんけど。

1個あたり10円ですが、袋買いだとたまに260円くらいになっていたりします。その為今回は袋購入+バラで20本購入という方法で入手した物とします。

味の説明はもう不要ですね。ひとつひとつ小包装になっていて、ゲームをしながら、仕事をしながら、色んな所で手を汚さなくて良いのも魅力のひとつ。

軽いスナック菓子ではある、ものの、口の中が結構ばっさばさに乾燥するので水が必須アイテム。

とはいえ、カルパスよりも顎が疲れない硬さは食べ終わったあとの疲労感もすくなく、満足感が残ります。

まあ、飽きますけど。

終わりに

いかがでしたでしょうか?今回は子供のお小遣いでもお腹いっぱいになる駄菓子をテーマに、ちょっと制限ありきでお腹いっぱいに食べれるお菓子をランキング形式に紹介してみました。

総合して言える事はどれも場合によっては身体を壊すので程ほどにしましょうねって感じですね。

まあ、私は500円あったらすき屋で大盛牛丼(480円)食べますけどね。

今回も楽しんでいただけましたでしょうか?

ブログではこうして画像付きで商品リンクも提示できるので、ラジオと違って即お買い物ができます。

今後もラジオを制作した際に、ブログ化しても面白そうな物を記事にますので、是非楽しんでください。

それではまた次回。

もう駄菓子なんてケチくさい事言わないで年末年始は蟹パーティーしたいです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です